ニュース

神奈川県小田原市立病院で新型コロナ感染は誰?院内感染クラスターの可能性や診療に影響は?

2020年5月2日、神奈川県の小田原市立病院で入院患者や看護師に新型コロナウイルス感染があったと報道されました。

新型コロナウイルスに感染が確認された情報など調べてみました。

小田原市立病院で新型コロナ感染、報道内容

 

・入院患者や看護師など8人が新型コロナウイルスに感染
・院内で感染が広がったとみて、一部の病棟で新規の入院の受け入れを休止

・4月12日に新型コロナの感染が疑われる90代の患者が個室に入院したが、PCR検査の結果が陰性だったため大部屋に移動
・その10日後に退院したが、その後も発熱が続くため再入院、新型コロナウイルス陽性と判明

・退院前に入院していた大部屋の2人も新型コロナ感染が判明
・同じ大部屋がある病棟に勤務する看護師4人と、看護補助員1人も感染が分かりました。

新型コロナが疑われた90代の入院患者さんから、感染が広がった可能性が高そうです。

検査で陰性でも、その後陽性になる間に感染が広まってしまったのでしょうか。

小田原市立病院で新型コロナ感染、接触者の状況や診療に影響は?

濃厚接触者とみられる看護師など6人が自宅待機、
職員およそ50人のPCR検査を行うそうで、更に感染者数が増える可能性があります。

感染が広がった病棟の新規入院患者の受け入れを休止しました。

連休明けは外来診療も縮小するという。
会見した川口竹男病院長は「院内感染は限定的で、病院機能は維持できる」と述べた。

出典元、カナロコより一部抜粋

小田原市立病院の場所は、
神奈川県小田原市久野46




小田原市立病院で新型コロナ感染、世間の反応とまとめ

「入院後陰性になっても安心できないのでは困る…」

「PCRの陰性はあてにならないと言う事ですね。陰性患者から院内感染とは」

「もう一つの足柄上病院がコロナ重点病院になって外来と救急の受け入れが中止になっているから、小田原市立病院にみんな運ばれる」

「地域の基幹病院で新型コロナの院内感染が発生すると大変」
「措置が早く、都内の病院などのようなクラスター状態を防ぐことができたかどうか…続報に注目しています」

Twitter、ヤフーコメントなどから引用

病院の会見のとおり、院内感染が限定的に終わって、診療に支障が出ないことを祈ります。

マスクや手袋、手洗いやうがいなど健康管理はしっかりやっていきましょう。

墨田区の山田記念病院で新型コロナ院内感染、集団感染クラスターに情報まとめ2020年4月30日、東京都墨田区の山田記念病院で33人の新型コロナウイルス感染があったと公表されました。 <追記>5...
アルカリ電解水がコロナウイルスに有効!殺菌効果も高く安価で便利、情報7daysで紹介新型肺炎(コロナウイルス)の感染拡大によりマスクやアルコール消毒の商品が品切れで買えなくなってきています。 2020年2月8日放送...
通勤・通学電車は大丈夫?新型肺炎(コロナウイルス)予防対策まとめ新型肺炎(コロナウイルス)について連日のテレビ報道がされています。 感染者拡大で不安になりますね。 ツアーバスの運転手さんやツア...
ABOUT ME
TAMA
最近気になる話や情報など気ままに書いています。