エンタメ

二度目の逮捕【槇原敬之】前回はいつ?マッキー元同棲相手も覚醒剤で逮捕

2020213日、歌手のマッキーこと槇原敬之容疑者が覚せい剤を所持していたとして逮捕されました。
これで二度目の逮捕となります。

最初の逮捕で元同棲相手も逮捕されていて、その後再逮捕されています。
どんな人物だったのか、合わせて調べてみました。

最近は田代まさし被告も4回目の逮捕と、再犯率が非常に高く怖いですね。

二度目の逮捕【槇原敬之】報道内容


2018
4月に当時居住をしていた港区のマンションの部屋に所持していたとして覚醒剤取締法違反の疑いが持たれていました。

その前の月にも、同じ港区のマンションで危険ドラッグを所持していた疑いも持たれています。

当時警視庁はマンションの捜索の際に発見していましたが、その後の捜査でいずれも所有者が槇原敬之容疑者のものだった疑いが強まり13日逮捕に至りました。

すぐに検査等はしなかったんでしょうか。

二度目の逮捕【槇原敬之】前回はいつ?

最初の逮捕は1999年、この時も自宅のマンションに隠し持っていたとして逮捕されました。

その後、懲役16か月、執行猶予3年という判決を言い渡されました。

「今後絶対にこのようなことを起こさないことを堅くお約束します」
というコメントを残していましたが、完全に断つことはできなかったようです。

槇原敬之容疑者の元同性相手は誰?

最初の逮捕の際には同棲相手の男性、奥村秀一(金太郎)被告が居て、一緒に逮捕されていました。

槇原敬之容疑者の所属事務所の代表取締役をしていて、2018年に再び同じ容疑で逮捕。

所属事務所の代表は逮捕直前に解任されていたそうですが、1999年の逮捕の際に今後会うことはないと宣言していたのに、その後ずっと関係があったということです。

奥村秀一(金太郎)被告の公判の中で、検察側が、「2013年頃から覚せい剤使用を再開していた」とありました。

その頃には、槇原敬之容疑者とも一緒に居る姿が目撃されたりして、恋人同士だったようで、槇原敬之容疑者もそのころから再び何らかの薬の使用を始めていたのかもしれません。

このことからも、最初の逮捕後もかなり早い時期から辞められずに所持、使用などしていた可能性は高そうです。




槇原敬之容疑者、今後どうなる?

再犯ということで世間の目は一段と厳しくなります。
田代まさし被告もそうでしたが、復帰は相当難しくなるでしょう。

2019年にデビュー30周年を迎えて、今年3月にアルバム、秋にはツアー予定もしていただけに残念でなりません。

二度目の逮捕【槇原敬之】世間の反応、まとめ

「正直、またかって感じ。。 やっぱりやめれないのかね」
「何でマッキーまたクスリに手ぇ出してしまうん?」

「今回は一人だったんだろうか。前回は金太郎君?という彼氏が一緒の時に逮捕だった」

「手を出すと、もう死ぬまでやめれない、止まらないらしいね」
「いい歌作るに、、、、何故? いとこのローリーさんが可哀想」

ヤフーコメントなど引用

やはり一度手を出すと辞められないのか・・・という意見が多いようです。

せっかくあれだけいい曲を作れるんですから更生して復活してほしいものですが・・・

奥村秀一(金太郎)との関係が槇原敬之(マッキー)をダメにした?2020年2月13日、槇原敬之(マッキー)容疑者が覚せい剤を所持していたとして逮捕されました。 1999年にも当時交際(同棲)して...
ABOUT ME
TAMA
最近気になる話や情報など気ままに書いています。