時事

横浜クルーズ船の感染者拡大で今後どうなる?船内状況や搬送先病院など

横浜港に寄港している「ダイヤモンド・プリンセス」号ですが連日ニュースで取り上げられています。

2020年2月17日、新型肺炎(コロナウイルス)の感染者が検査を受けた延べ1723人のうち計454人(うち日本人212人)にまで増えてしまいました。

また検疫官からも1人感染者がでました。

乗員や乗組員にも不安が広がっている中、今後どうなるのか、船内状況や搬送先病院など調べてみました。

横浜クルーズ船の感染者拡大状況

船内で感染が拡大している可能性も高く、隔離期間が2月19日で終了と発表されていますが19日以降も船内にとどまることもあるかもしれません。

すでに船内でも室内に隔離されているので、これから感染拡大はないと思いますが検査を受けていない人も多い点が気になります。

検査をした人の中でなんと3割弱の人が感染していました。
検査体制に限度があり、全員の検査は難しいとされていますが対策が待たれるところです。

また、高齢の方が多いということで他に持病があったりなど健康状態が気がかりです。

横浜クルーズ船の感染者拡大で今後の対策は

下船の際には全員の検査を行うように検討が始まっているようです。

検査体制を強化して人員を増やすことができないと、万が一、今後中国のように感染者が急増した場合に対応できないなど問題となります。

現在、日本での検査能力は1日1500件から2000件の検査ができるとされています。

まだ新しい検査方法であったり手間がかかるため、もう少し検査件数が減る可能性があるようです。

1日で全員は無理ですが、下船できる日程に合わせて4日から5日に分けてできるのではないかと思えます。

薬などが届かないなど問題がありましたが、まだ行き届いていないようです。
マスクの全員配布や宅配便が受け取れるようになるなど、改善はみられています。

しかし、まだまだ船内環境が悪く乗客が要望書を提出

「シーツの交換や掃除が1週間近くされていない」
「持病の薬を届けること」
「医師や看護師を派遣すること」
「食事もステーキなどで、高齢者が食べきれるものではない

など

このあたり武漢から政府のチャーター便で帰国してホテルなどで隔離されている人とどのくらいの差があるのでしょう?

乗客と乗組員3700人ですから、やはり同じようには行き届かないのでしょうか・・・




横浜クルーズ船の感染者拡大、船内状況は

当初より改善はされてきているようですが、まだまだ要望書が出るなど問題が多いようです。

当初有料だった船内wifiも無料になり、船内状況を発信する方も増えてきています。

高齢者の方は利用が分からないなど、情報が入らず困っている人も多いようです。

また、クルーズ船の代金全額払い戻しされることをクルーズ船の会社が発表しました。
異常な状況を考慮してとのことです。

 

横浜クルーズ船の感染者、搬送先病院は

当初感染が分かった方は神奈川県内の指定医療機関、8つの病院に搬送とありました。

しかし感染者拡大で神奈川県だけでは難しくなり、東京・千葉・埼玉・静岡の指定医療機関にも搬送されています。

具体的な搬送先の病院名や人数は公表されていません。

武漢からの帰国便では、東京の荏原病院、豊島病院、駒込病院、国立国際医療センターなどが受け入れをしていました。

指定医療機関は各県とも限られていますので、上記の病院なども受け入れていると思われます。




横浜クルーズ船の感染者拡大で、他のクルーズ船は

ダイヤモンド・プリンセス号の感染者拡大を受けて、日本各地に寄港予定のクルーズ船にも影響が出ています。

ウエステルダム号は沖縄県石垣市に寄港予定でしたが、乗客が新型肺炎(コロナウイルス)に感染している疑いがあることを受け、政府は入港を拒否することを決めました。

また、スーパースター・アクエリアス号に対しても、沖縄県の那覇港に予定していた入港を断っていたことが分かりました。

感染者及び疑われている症状の人はいませんが、疑いが完全に払しょくできていないとの理由で寄港しないよう要請したとのこと。

その理由は、入港を認めてしまい、検疫等をすると日本の感染症法等の国内法が適用されてしまう。

そのためこれ以上の対応ができないということで入国拒否となっているようです。

1000人を超える乗客の検査も大変で出来ないということもあるでしょう。

横浜クルーズ船の感染者拡大で今後どうなる?まとめ

全員の検査など決まっておらず、先行きが分からず不安に思っている乗客や乗組員のためにも一刻も早く対策と決定をしてもらいたいです。

今後の状況など追記していきたいと思います。

クルーズ船で検疫官も感染、防護服とは?アルバイト募集は大丈夫か2020年2月12日、横浜港に寄港しているダイヤモンド・プリンセス号で検疫官まで感染してしまいました。 発症していない乗客の方を考...
今後予定のクルーズ船入港場所はどこ?ウエステルダム号など2020年2月18日現在、横浜港に着岸したクルーズ船ダイヤモンドプリンセス号ではこれまでに新型肺炎(コロナウイルス)542人の感染が確認...
ABOUT ME
TAMA
最近気になる話や情報など気ままに書いています。