時事

コロナ疎開は危険?休校で実家に子供預け、感染拡大の不安あおり炎上も

朝のテレビ番組で「コロナ疎開」という言葉で特集をされていました。

新型コロナウイルスの影響で子供を田舎の実家に預ける方がいらっしゃいます。

共働き世帯としては、子供を見てもらう場所がなくて苦肉の策でおじいちゃん・おばあちゃんの家に預けるようです。

しかしそこには子供を預けることで、感染拡大の危険性など出てきます。

また「コロナ疎開」の言葉に不安を煽るななど、ネットで炎上しています。

必要性、危険性、ネット炎上の理由など調べてみました。

コロナ疎開とは?危険性はあるのか

突然孫が来て、おじいちゃん・おばあちゃんは嬉しいかもしれません。

しかし子供は重症化する率が低く、高齢者は重症化率が高いことか分かっています。

新型コロナウイルスに感染していて、軽症で気づいていない子供預かって感染すると大変なことになります。

地方の田舎などに感染が拡大しないかという懸念が出ています。

https://twitter.com/Z5V15r7JeQIZbAh/status/1234621420623187968?s=20

 

コロナ疎開という言葉にネット炎上?

実際に田舎の祖父母の家に子供を預ける人は出てきていますが「コロナ疎開」という言葉が流行っているとテレビ朝日のモーニングショーで放送されました。

このことに、
「不安を煽るな」
「そんな言葉流行っていない」
「流行らせたいのか」
など、ネット上で反論が多数出て炎上しています。




コロナ疎開、その言葉がもたらす危険性

 

子供を田舎に預けること自体は子供が学校に行けず、親は仕事が休めなくて仕方がないことだと思います。

「コロナ疎開」「感染拡大」などの言葉ばかりが先行してしまい、田舎に急に子供が来たり増えたりすると今度は周囲の人が気にして行きづらくなってしまいます。

必要以上に敏感になりすぎず、予防をしっかりしながら協力し合っていければ一番ですが難しい問題ですね。

コロナ疎開に世間の反応は

https://twitter.com/_TwT_ICE/status/1234654175763423232?s=20

 

「コロナ疎開って、子供が潜伏期間だったらコロナ爆弾だよね」

「休校にするからだよ。コロナ疎開?なにしたいの?」

「メディアが煽って流行らせたいだけ!流行語大賞でも取りたいの?」

「造語作って不安を煽るな」
「子供だけ田舎の実家に連れてくのはただ休校だけど、親が仕事だから見てもらうだけではなく?使い方間違ってない!?」

 

「実際疎開が一番効率的、命の問題がまず先だ。大都市圏は非常に危険」

「ギュウギュウの学童に突っ込むよりは、親の住む場所が都市部じゃなければ御飯も食べさせてくれるし安心」

「この国は子ども達の味方になる人が本当に少ない」

Twitterなど引用

異論反論、さまざまな意見が飛び交っていますね。
最後の、子供の味方になって対処していってほしいです。




まとめ、

コロナ疎開という言葉には異論反論出ていますが、これ以上感染拡大させないために良い方法を考えるしかありませんね。

臨時休校にしても良い点悪い点ありますし、子供の面倒見られない以上は預け先を探す必要は出てきます。

感染はもちろんですが、健康でいても買い物から外出から仕事まで、様々な支障が出てきています。

とにかく一刻も早く新型コロナウイルスの騒動が収まることを願いします。

アルカリ電解水がコロナウイルスに有効!殺菌効果も高く安価で便利、情報7daysで紹介新型肺炎(コロナウイルス)の感染拡大によりマスクやアルコール消毒の商品が品切れで買えなくなってきています。 2020年2月8日放送...
ABOUT ME
TAMA
最近気になる話や情報など気ままに書いています。