時事

K-1強行開催で発熱者はコロナ感染?さいたまスーパーアリーナ6500人に不安

2020322日にさいたまスーパーアリーナで6500人を集めK-1格闘技イベントが実施されました。

大規模イベントの自粛要請が出ていましたが、主催者側はマスクの配布や会場の換気、入場者を減らし開催を決行しました。

2日後の324日にK-1観戦に訪れていた人から発熱の症状があったと報道がありました。

この発熱症状者はコロナ感染していたのか?など調べてみました。

K-1強行開催で発熱症状者はコロナ感染?報道内容

さいたまスーパーアリーナがある埼玉県では大規模イベントなどの自粛を求めていましたが、K-1イベントを予定通り開催しました。

開催当日には埼玉県知事も訪れて対策が万全なのか(抗議の意味も含めて?)視察に来ていました。

開催終了後の翌日に感染者から発熱症状が出たという報告が厚労省にあり、現在PCR検査を受けているそうです。

検査結果が出ていないので、分かり次第追記します。
単なる風邪などの発熱だと良いですが。

<追記>3月24日に行ったPCR検査は陰性だったそうです。
いったん陰性になってもその後に陽性反応が出ることもあるので引き続き警戒していくそうです。

K-1強行開催で発熱症状者はコロナ感染?接触者や会場内の状況は?

強行開催にはやはり金銭的な問題もあったかと思います。

国でもう少し損失補償などしてくれないと、経営が成り立たなかったのでしょう。

それでもまだ開催するには時期尚早だったかもしれません。

6500人も集まれば、新型コロナウイルスに関係なく体調を崩す方が現れてもおかしくありません。

また、試合開始直後はマスクを着けていたが、試合内容がヒートアップするにつれて大声で応援したりマスクを外す人もいたようです。

席には余裕を持って配置したようですが、1メートル間隔とまではいかず、トイレなども混雑、試合終了後も一斉に駅に向かい駅や電車も混雑していたそうです。




K-1強行開催で発熱症状者はコロナ感染?世間の反応とまとめ

「やっぱり出た。コロナじゃなきゃ良いけど…」
「何千人も観戦していたら翌日に熱を出す人間がいても不思議ではない」

「キャンセル出来ない事情もあるようだけど、この状況下では観戦するべきでなかった」

「三連休は多くの場所が人で賑わっていた。国民の意識は変わったのでしょうか?」

「政府は補償しない 、自粛要請するのみ 。損失はすべて運営者が被る」

 Twitter、ヤフーコメントなどから引用

K-1主催者に対して批判的な意見から、政府批判までさまざまな意見が出ています。

まずは発熱された方が新型コロナウイルスに感染していないことを祈ります。

通勤・通学電車は大丈夫?新型肺炎(コロナウイルス)予防対策まとめ新型肺炎(コロナウイルス)について連日のテレビ報道がされています。 感染者拡大で不安になりますね。 ツアーバスの運転手さんやツア...
アルカリ電解水がコロナウイルスに有効!殺菌効果も高く安価で便利、情報7daysで紹介新型肺炎(コロナウイルス)の感染拡大によりマスクやアルコール消毒の商品が品切れで買えなくなってきています。 2020年2月8日放送...
ABOUT ME
TAMA
最近気になる話や情報など気ままに書いています。