時事

金沢市岡部病院で新型コロナ、医師がナイトクラブで感染は誰?院内感染でクラスターの可能性も

202048日、石川県金沢市の「岡部病院」で新型コロナウイルスの院内感染が発生していることが分かりました。

男性医師3人、患者1人の計4人の感染が確認されました。
岡部病院で感染された経路や状況など調べてみました。

石川県内では初の院内感染となってしまいました。

金沢市の岡部病院で新型コロナ医師がナイトクラブで感染、報道内容は

感染が確認された医師3人のうち1人は326日に岐阜市の勉強会に参加、集団感染(クラスター)が発生したナイトクラブにも訪れていました。

医師3人のうち2人は38度台の発熱、1人は咳の症状があるそうです。
女性患者は39度台の発熱があり別室で隔離となっています。

感染が確認された医師は43日まで病院勤務を続けていました。

保健所では全職員250人と入院患者およそ280人に聞き取り調査を行い、濃厚接触者の把握を進めています。

岡部病院の場所は、
石川県金沢市長坂町チ15

金沢市の岡部病院で新型コロナ医師がナイトクラブで感染、接触者や感染経路は?

https://twitter.com/bluebook2jp/status/1247648748840222720?s=20

岐阜市のナイトクラブに行った医師が感染し、その後院内感染に繋がった可能性が高そうです。

医療従事者として、この時期に感染の可能性がありそうな場所(ナイトクラブ)に行ったことは問題ですが、早い段階で正直に名乗り出たことは良かったかもしれません。




金沢市の岡部病院で新型コロナ医師がナイトクラブで感染、まとめ

集団感染(クラスター)が発生しているのは岐阜ナイトクラブ「シャルム

ほとんどの医師や看護師さんは、危険と隣り合わせの中で頑張っています。

このようなことが起こらないこと、院内感染がこれ以上拡大しないことを祈ります。

大勢の人が利用する交通機関など利用している感染者の方が多いです。

マスクや手袋の着用、手洗いうがいはこまめにしていきましょう。

慶応大学病院の研修医が新型コロナ集団感染は誰で会食、カラオケまで!批判集中で炎上も2020年4月6日、慶応大学病院の初期研修医18人が新型コロナウイルスの集団感染していることが分かりました。 なぜ集団感染が起きて...
慶応大学病院で新型コロナ感染4人、同じ病室から院内感染、永寿総合病院から?2020年3月26日、東京都新宿区の慶応大学病院で同じ病室から新型コロナウイルスの院内感染が発生していることが分かりました。 &l...
アルカリ電解水がコロナウイルスに有効!殺菌効果も高く安価で便利、情報7daysで紹介新型肺炎(コロナウイルス)の感染拡大によりマスクやアルコール消毒の商品が品切れで買えなくなってきています。 2020年2月8日放送...
通勤・通学電車は大丈夫?新型肺炎(コロナウイルス)予防対策まとめ新型肺炎(コロナウイルス)について連日のテレビ報道がされています。 感染者拡大で不安になりますね。 ツアーバスの運転手さんやツア...
ABOUT ME
TAMA
最近気になる話や情報など気ままに書いています。