時事

セイントメモリーか?脱走した馬が車と衝突【画像】大井競馬場から品川区の道路を走る

2020525日、東京都品川区東大井で大井競馬場から脱走した馬と車が衝突したと報道がありました。

なぜ脱走したのか、馬は無事だったのかなど調べてみました。

脱走した馬が車と衝突、報道内容

525日午前1115分ごろ、東京都品川区東大井の交差点で「馬と車がぶつかったようだ」と110番通報があった。

警視庁大井署によると、現場から約1.3キロ離れた大井競馬場(品川区勝島)から脱走した馬がワゴン車と衝突。
逃げ出したのは競走馬を先導する誘導馬で、事故後に確保された。

出典元 産経新聞

脱走した誘導馬は事故直前に、閉鎖した門を飛び越えて公道へ脱走したそうです。

厩舎付近で運動をさせていたところ、大きな音が聞こえて驚いて取り乱し、脱走したようです。

道路を走っている車も、いきなり馬が走っていてびっくりしたでしょうね。

脱走した馬が車と衝突、事故にあった馬や車の搭乗者に怪我は?

交差点付近には血痕が見られ、馬は負傷しているようです。

車の運転手に怪我は無かったようです。




脱走した馬が車と衝突、セイントメモリーか?

脱走した馬はセイントメモリーだったのでは?と多数の情報が上がっています。 

https://twitter.com/QEpzRMUMEC3Ti4J/status/1264819521816113152?s=20

セイントメモリーは2016年に競走馬を引退しています。

現在13歳の牡、戦績は4917勝だったそうです。

脱走した馬が車と衝突、世間の反応とまとめ

「車運転していて横から競走馬きたらびっくり」

「脱走して車に跳ねられた馬って、誘導馬だったのか。 大丈夫なのかな。 馬も人も怖かっただろうなぁ」

「足怪我した馬はもうダメになっちゃうからかわいそう…」

 

ABOUT ME
TAMA
最近気になる話や情報など気ままに書いています。