時事

武蔵野中央病院で緊急事態宣言解除後の集団感染?クラスター発生か(新型コロナ)

2020528日、東京都小金井市の武蔵野中央病院で病院職員や患者に新型コロナウイルス感染があったと報道されました。

緊急事態宣言解除後、都内で初めての集団感染(クラスター)になったようです。

武蔵野中央病院で新型コロナウイルスに感染が確認された情報など調べてみました。

<追記>6月2日、新たに入院患者12人、病院職員3人の感染が確認され、計31人となりました。

武蔵野中央病院で緊急事態宣言解除後の集団感染?報道内容

東京都小金井市の武蔵野中央病院

512日、職員1人の新型コロナの感染が確認、これまでに看護師含め3人の感染者が出る。

・病院職員以外に患者18人の新型コロナの感染が確認

院内感染の可能性が高く、緊急事態宣言解除後、都内で初めてのクラスターとなりそうです。

武蔵野中央病院の場所は

東京都小金井市東町1-44-26





武蔵野中央病院で緊急事態宣言解除後の集団感染?世間の反応とまとめ

「緊急事態宣言解除後のクラスターは初 第2波は始まっている

「気を抜いたわけではないと思うが」
「東京都の本日の感染者数20人超えはほぼ確定

Twitter、ヤフーコメントなどから引用

院内感染が限定的に終わって、診療に支障が出ないことを祈ります。

外出する機会も増えてきますが、まだまだコロナウイルスは存在しています。

マスクや手袋、手洗いやうがいなど健康管理はしっかりやっていきましょう。

アルカリ電解水がコロナウイルスに有効!殺菌効果も高く安価で便利、情報7daysで紹介新型肺炎(コロナウイルス)の感染拡大によりマスクやアルコール消毒の商品が品切れで買えなくなってきています。 2020年2月8日放送...
通勤・通学電車は大丈夫?新型肺炎(コロナウイルス)予防対策まとめ新型肺炎(コロナウイルス)について連日のテレビ報道がされています。 感染者拡大で不安になりますね。 ツアーバスの運転手さんやツア...
ABOUT ME
TAMA
最近気になる話や情報など気ままに書いています。