スポーツ

藤田菜七子落馬【動画】過怠金とは?怪我の状態と今後の予定

2020215日に北九州市の小倉競馬場で行われた第5レースでランサムトラップに騎乗した藤田菜七子騎手が他の馬に接触し落馬して怪我をしました。

落馬したあと、うずくまったまま立ち上がれず担架で運ばれました。

落馬した際の動画や怪我の状況、今後出走など予定されていたレースをまとめてみました。

藤田菜七子騎手、落馬で怪我の状態

落馬後に担架で運ばれたのち、左鎖骨骨折が確認されました。

前方を走っていた馬に接触し、騎乗していたランサムトラップがつまずいて、そのまま落馬してしまいました。

全治はまだ不明ということですが、通常の鎖骨骨折の場合、手術をするかどうかにもよりますが2カ月から3カ月はかかるようです。

 

藤田菜七子騎手、落馬の動画

かなりすごい落ち方をしていますね、他の馬に接触したようですが後ろに他の馬がいなく接触がなかったのが幸いです。

 





藤田菜七子騎手、落馬で過怠金(かたいきん)とは?

JRAなどの構成員が義務違反をした際に発生する制裁金のことを過怠金といいます。

今回は落馬したペナルティとして5万円の過怠金となるようです。

このお金は国庫に行き、日本銀行に政府預金として預けられるそうです。

落馬で怪我をして制裁金とは、なんともかわいそうですね・・・

藤田菜七子騎手、今後出走の予定だったレースは?

215日にこのレース後に予定していた3レース、翌日の16日に小倉競馬場で騎乗予定の8レースは乗り替わり予定となりました。

少なくとも2カ月は騎乗することが難しいと思われます。

大きなレースとしては、
228日にサウジアラビアで行われる「STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ」
38日にスペインで行われる国際女性騎手招待レースも厳しそうです。




藤田菜七子騎手、世間の反応とまとめ

「最近は調子が良かっただけに凄く残念ですし悲しいです。 」
「サウジアラビアには行けそうにないですが しっかり休養して」

「ミシェルとサウジアラビアで走るのを楽しみにしていたのに‥」
「頑張る人はよく怪我するなー」
3月の中京も赤信号だな(泣)」

ヤフーコメント、Twitterより引用

JRA100勝まであと3勝まで迫っていた中での怪我で非常に残念です。

まずはしっかりと怪我を治して復活を待ちたいです。

<追記>プレートを入れる手術で1ヶ月で復帰できるよう進めていると報道がありました。

ABOUT ME
TAMA
最近気になる話や情報など気ままに書いています。