スポーツ

箱根駅伝2020往路(区間新記録続出)順位結果やシード権争いは!


2区・3区・4区・5区と区間新記録が出る見ごたえある往路となりました。

特に3区では3人の選手が区間新記録を更新。
5区でもなんと3人の選手が区間新記録を更新。

 

箱根駅伝2020往路、区間新記録

2区の区間新記録
・東洋大学 相澤晃(4年) 1:05:57

3区の区間新記録
・東京国際大 イエゴン・ヴィンセント・キベット(1年) 59:25
・帝京大 遠藤大地(2年) 1:01:23
・駒澤大 田澤廉(1年) 1:01:25

4区の区間新記録
・青山学院大 吉田祐也(4年) 1:00:30

5区の区間新記録
・東洋大 宮下隼人(2年) 1:10:25
・青山学院大 飯田貴之(2年) 1:10:40
・国学院大 浦野雄平(4年) 1:10:45

箱根駅伝2020往路、往路総合順位は

1位 青山学院大
2位 国学院大
3位 東京国際大
4位 東海大
5位 明治大
6位 帝京大
7位 創価大
8位 駒沢大
9位 早稲田大
10位 拓殖大

11位 東洋大
12位 中央学院大
13位 中央大
14位 順天堂大
15位 日体大
16位 法政大
17位 神奈川大
18位 日本体育大
19位 筑波大
20位 国士舘大  

青山学院大は往路新記録での優勝でした。
なんと4位までが往路新記録というハイペース。




箱根駅伝2020往路、各区間記録は

1区 創価大 米満怜(4年) 1:01:13 
2区 東洋大学 相澤晃(4年) 1:05:57
3区 東京国際大 イエゴン・ヴィンセント・キベット(1年) 59:25
4区 青山学院大 吉田祐也(4年) 1:00:30
5区 東洋大 宮下隼人(2年) 1:10:25

優勝争いは1位の青山学院大を筆頭に国学院大、東海大あたりまで可能性がありそうです。
東洋大は残念ながらちょっと厳しそうですね。

区間新記録では花の2区と呼ばれる各校エースが揃う中での記録更新
そして3区のイエゴン選手はなんと2分も記録を更新してしまいました。

とんでもない記録ですね。しかもまだ1年生、来年は2区で見てみたいです。
日本人選手も2人同時に記録更新で大変ハイレベルな争いでした。

箱根駅伝2020往路まとめ、シード権争い・感想など、

シード権争いも予選会から勝ち上がった「東京国際大・明治大・創価大・早稲田大」が10以内に入り混戦必須ですね。

中央学院大学は往路12位。初めての6年連続のシード権獲得へ踏ん張りどころです。
5区の山登りでは 中央学院大の畝歩夢、そして中央大の畝拓夢(ともに3年)の双子同時出走もありました。  

 

復路はいよいよ総合優勝、区間新記録の更新と見どころ満載ですね。

箱根駅伝2020・総合結果と2021年も楽しみな新入生(1年生)に注目2020年の箱根駅伝も終わりました。 区間新記録続出でしたね。 厚底スニーカーのおかげなのか選手のレベルが上がっているのか、 ...
相沢晃がマラソン断念でトラック変更理由は?就職先進路はどこ?箱根駅伝2020年の2区(エース区間)で1時間5分57秒の区間新記録を樹立した東洋大学の相沢晃選手が、東京マラソンの出場を断念したと1月...

 

ABOUT ME
TAMA
最近気になる話や情報など気ままに書いています。