車中泊

予算抑えて(簡易)キャンピングカーを作ってみる

キャンピングカー

しばらくは海外を放浪して…なんて考えていたらいきなりコロナで挫折…

そのあとはキャンピングカーを購入して国内を放浪しようと思っていたので、前倒しで車購入を検討していました。

そんな話を友人などに話していると「仕事で使っていた軽バン買い替えるところだから下取り価格で譲ろうか?」と

これはラッキーだなと思い、譲り受けることにしました。

12年落ちの軽自動車(軽貨物車)を入手する

友人から譲り受けたのは2009年式の日産クリッパーバン、17万キロ、3速AT

室内は大変広く、車中泊にはピッタリです。
クリッパーバン1 クリッパーバン 後部座席
まあ、買い替えということだし廃車寸前なんだろうな…と思っていました。

仕事で使用していたので傷や汚れはありますが、貨物専用の車ということでエンジンは問題なし。

整備をちゃんとすればまだまだ乗れるということでした。

整備点検でオイル漏れが発覚

整備点検は随時やっていたということで安心していましたが、念のため点検に。

残念ながらオイル漏れが発覚。
オイル漏れ
それでも修理代、名義変更など一式含めて10万円もかからず済みました。
感謝感謝です。




キャンピングカーをどうやって作っていくかテーマは

このクリッパーバンは三菱ミニキャブのOEM

スズキのエブリイなどは軽キャンピングカーとして情報も色々出ていますが、クリッパーバンは少ないですね。
クリッパーバン ハイルーフ
ハイルーフタイプで天井も高いです。
それでも室内の広さなどは大きく変わらないのでこれから作っていきたいと思います。

テーマは…
とりあえずお試しなので、お金をなるべくかけずに作っていこう。

このあたりはまた次回に。

最後に、

セミリタイアして時間はたっぷりありますが、ついのんびり過ごしてしまいます。

まん延防止や緊急事態宣言などなかなか動きづらい部分もあり、

車中泊も暑すぎたり寒すぎる時期は不向きだと思うので、これからペースアップして進めていきたいと思います。

ABOUT ME
TAMA
40代後半からの計画と日々の生活日記 迷走しながらもアーリーリタイアに向けて進行中の生活など、気になること自由に書いていきます。