車中泊

【軽キャン】車中泊用の目隠しカーテン・天井収納を作ってみた

車内目隠し

クリッパーバンでの車中泊に向けて最後の仕上げ。

目隠しのカーテンと天井収納を作ってみました。

【軽キャン】目隠しカーテンで車内を目隠しする

まずは車内を目隠しするためにカーテンをどうするか考えました。

後ろ部分は固定されているので100円ショップの吸盤付きのもの使用しました。

後部座席と前座席はワイヤーフックカーテンレールを作り、カーテンワイヤー用のクリップで布地を固定しました。

あまり見た目は良くないですが…
自宅にあった布地をサイズに合わせて切ってうまく使えました。

クリップ式なので使用しないときは簡単に取り外せます。

フロントガラスはサンシェードで、すべて目隠しできました。

材料はこのへんの物で、100円ショップでもある程度揃えられます。

【軽キャン】天井収納を作ってみた。

収納プラケースも出し入れが面倒かなと思い、ハイルーフ部分をいかして天井収納を作ってみました。

突っ張り棒とワーヤーネットを結束バンドで止めただけの簡易的な作りです。

ハイルーフの骨格の部分が飛び出ているので、突っ張り棒が設置しやすく落ちにくいので簡単でした。

ただ耐久性はあまりないので重たいものは乗せられないと思います。

これも材料はすべて100円ショップで調達しました。

【軽キャン】夜の明かりを確保

夜の明かりを確保するため、懐中電灯やランタンなど検討していました。

色々見てみましたが、100円ショップでUSB電源の電球を発見。

これでとりあえず大丈夫かなと(笑)
試してみてダメならまた検討ですね。

モバイルバッテリーに接続して点灯させてみたらかなり明るかったです。

ABOUT ME
TAMA
40代後半からの計画と日々の生活日記 迷走しながらもアーリーリタイアに向けて進行中の生活など、気になること自由に書いていきます。